very fond of music marcus marcus

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

marcus marcus

 Marcus Miller Tutu Revisited
 The Music of Miles Davis
 featuring Christian Scott

ということでしたので、Miles Davisの"tutu"ありの
"Blast!"とかMarcusものも数曲披露。

「Marcus が 支える」メンバーは
Christian Scott(trumpet)
Federico Gonzalez Pena(keyboards)
Ronald Bruner(drums)
Alex Han(saxophone)
と、ベテラン組のKeyのFerericoさん以外若手。

Ferericoさんの幻想的な雰囲気のmogeから
"Tomaas"でスタート。
センターにMarcusが現れ、なんだなんだ?!
ぴーんと張りつめた雰囲気のステージだぞ?!
と思わせたのは、
サイドに立つ若手tpのChristian Scott と
21歳のsax Alex Han のせいかな。

なーんて思わせといて、この二人の若手がすごい!
tpのChristian Scott は、リーダーバンドのCDを
数枚リリースしてるらしいが、
この人のハイノートがまた素晴らしく気持ちよい。
saxのAlexは、高校生っくらいの外見ですが
saxを奏でだすと...ため息でちゃうくらい素敵。
そして、ドラムのRonald Brunerも、かなり若い。
正確に自分の仕事(笑)をしている時
子犬のようにMarcusを見つめている...
かと思えば 裏でとんでもない手数を叩き、
Christianのtpソロなのに、その後方の
Ronaldに心奪われます:p

KeyのFerericoさんは、それはもう楽しそうで、
ソロではmogeの額弾きを披露(笑)
moge以外にシンセ2台とローズで、これまた嫌味なく
彩りを加えてくれていました。

Marcusさんは、これまた素晴らしいグルーヴ圧。
ハイフレのチョーキングあり、ワウベースあり
ワーミーぢゃね?ってベースで驚きまっくりぃ。
とはいえ、割とおとなしく思えて、
おいちゃんの育ててる こいつら(若手)どうよ?
な感じが随所に。それはそれで楽しかったけれど
ぶいんぶいんイッちゃうスーテージを
期待してた方には不満も残るかな?

個人的には、ギターがあったらなぁ~
keyでカッティングの音とか出していたのですが、
やっぱりこの機会に「若手ギタリスト」の
発掘をしてもらいたかったかなぁ...。
カッティングの名手でもちろん変態系がいいかと:p

今夜はスカパー!Fuji NextでLive中継ありますので
昨日の興奮をテレビの前で楽しみたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

9356taurus

Author:9356taurus
「9356」です
あれこれ お気に入り
書いてます
よろしくで~す♪

カテゴリ
TOTO (5)
HR/HM (2)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。